フロアライト KAKERA

KAKERAとは

ねぶたは、その年の祭が終わるやいなや解体されてしまう存在です。(一部は保存されたり払い下げられますが、やはり翌年には解体されます。)

 

「KAKERA<カケラ>」は、このはかなさを長く記憶にとどめるため、実際に運行されたねぶたの彩色和紙の希少な端切れ=「ねぶたのかけら」をアップサイクルした照明器具です。

 

「KAKERA」ブランドの商品には、何年のどのねぶたの「かけら」を使っているかが明示されています。

NEBUTA STYLE 公式

【NEBUTA AID LIGHT】


KAKERA ”華”

実際に運行されたねぶたの貴重な「かけら」を、前面と背面に2枚あしらいました。

¥36660(税込)


KAKERA ”扇”

「ねぶたのかけら」を前面に1枚あしらい、外箱は正面からかけらが見えるように窓抜きしています。

¥14560(税込)


KAKERA ”舞”

3枚のねぶたの「かけら」を彩りよくレイアウトしています。

¥45360(税込)


KAKERAについて問い合わせる


外部リンク

NEBUTAは、こんなにも深く、大きく、あたらしい